ママから受け継ぐ大切な『腸内環境』

夏になると思い出します

 

近所でお祭りがあったり

 

家族でイベントをしたりすると

 

必ずと行っていい程

 

その夜、もしくは次の日

 

お腹が痛くて、

 

トイレから動けない。。。

 

そんな子供時代でした

 

もちろん、今でもあるあるですが

 

 

こんにちは

京都駅から徒歩5

aterlier LAMERE(アトリエラメール)

マタニティーさんと産後ママの

楽に楽しく

『楽楽ママ作り』を目指して

温活・腸活・食活などの知識から

妊活・マタニティー・産後でのお悩みに

いえ、お悩みにならないように

サポートします

サロンオーナーの加賀山たまきです。

 

冷たいものって

 

やっぱりお腹痛くなる元ですよねっ

 

子供の頃から

 

血流が悪く、末端冷え性

 

冬はしもやけが酷くて

靴も履けないくらいに

 

履けた!と思って

 

走って学校行ったら

靴の中で

しもやけが爆発して

血だらけになってた!

なんてことも多々あり

めちゃくちゃ血流が

悪かったんですよねっ

しかし、もし今、

自分の子供達がそんな状態だったら

何をしてあげてるかな。。。私

EPA/DHA・油を変えて

血管/血液の質を上げる

VB・赤血球の大きさを適正にして

毛細血管の通りも良くする

生姜パウダーやシナモンで

体温の改善

もちろん絶対に必要必須の

タンパク質もしっかり補う

などなど、

考えてみるけど、

やっぱりそもそも論で

夏だからって

冷たいものを食べすぎてたら

『あかんでしょ!』ということに

なりますが。。。

 

【初めの1歩はどこから??】

全ての結果にはプロセスがあります

勉強でも

体調でも一緒です

私が得意とする

『健康レベルをはかる』という技術は

栄養フル血液検査をしてもらい

その数値から

体の状態を読み取っていきます

この数値を私は

『健康の通知表』と言っていますが、

これは病気か病気じゃないか

という大きいレベルの話ではなく

例えば

ここを勉強に例えると

受験に合格する不合格になる

という合否ではなく

どの教科のどこで点が

取れていないのか?

理解の度合いはどの位なのか?

という感じ

成績が良くない

点が取れないという結果にも

何かしらの要因があり

そうなったプロセスがあります

そう思うと

冷たいものを食べすぎてしまう夏は

もしかしたら

体調不良を引き起こす

最初の一歩になってしまうかも。。。

 

【その時だけじゃない悪い顔】

お腹が冷えて

ピーピーになる

トイレから出られない

お尻が痛くて動けない

とか

その瞬間、

冷や汗かいて

トイレに閉じこもる

であれば

人生という長い時間の中では

瞬時の出来事

はっきり言ったら

大したことではない

と思いますが、

もしも、
この時のこの影響が

ずっと人生に関わると思ったら

どうですか?

不思議だけど、

悪いことって

簡単に

もっともっと悪くなる

腸内環境も一緒

悪い環境は悪い環境を作ります

毎日毎日

善玉菌VS悪玉菌が

私達のお腹の中で戦っていて

中立の立場に立つ

日和見菌を

どれだけ仲間に入れられるか

勢力争いをしています

絶対ではないですが、

冷たい甘いものは

悪玉菌を爆発的に増やす

私達の腸内を荒らす

以下の様な添加物が入っています

・人工甘味料

 スクラロース/アスパルテーム/

 アセスルファムK 

・異性果糖  

 果糖ブドウ糖液糖/果糖液糖

 高フルクトース 等

では何故??

私達の腸内を荒らす悪いものが

どうして原材料として

使われているのでしょうか?

それは

ある意味『企業努力』だとも

言われています

材料が劇的に安い

少量で凄い甘さをだす

その甘さによって

また買いたいという

購買意欲を掻き立てる

安く作れるのに

リピート率が上がる

なんて素晴らしい

でも、消費者からしたら

とっても迷惑ですよねっ

知らず知らずのうちに

食べたい欲に支配されて

気がついたら

中毒になって

しかも、腸内環境も

荒らされちゃうなんて。。。

ご存知でしたか?

冷たくて甘くて

食べたら
ほ~っとして

幸せになれるのに

実はめちゃくちゃ
悪い顔してるんです。。。

最近は腸内環境についての情報も

沢山出ているので
意識している方も

多いかと思いますが、

妊婦さんは特に

気をつけてくださいねっ

なぜなら、

ママの腸内を荒らす菌は
お腹の赤ちゃんにも

影響を及ぼします

妊婦の時は通常時に比べて
体温が1℃高い

 

夏の妊婦ちゃんは暑い~

しんどいですねぇ~

でも
ママが我が子に受け継ぐもので

1番に価値があるもの
それは

『腸内環境』と言われています

だからこそ

この暑い夏
自分の一生と

我が子の一生を思って

夏の誘惑

冷たくて甘いものと

付き合いましょう